ウエディング事業統合に関するお知らせ

株式会社サイファ(以下、当社)と当社の親会社である株式会社USEN(以下、USEN)は、
当社が展開するウエディング事業をUSENへ譲渡し、事業統合することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

20160108

 

1.事業統合の理由
当社は、2015年6月9日付けプレスリリース「株式会社USENによる株式会社サイファのグループ会社化について」にて
ご案内しておりますとおり、2015年6月30日付けでUSENのグループ会社となりましたが、
USENによる株式取得後もウエディング事業を両社で展開して参りました。
今般、両社が展開しているウエディング事業を統合してUSENが運営し、
ノウハウの共有や顧客基盤・サービスの一本化を図っていくことが当社を含むUSENグループにとって最善と判断するに至ったものです。

当社は、「東京ウエディングコレクション」のブランド名にてフリーマガジンの発行やブライダルイベントの開催、
WEBサイトや直営ブライダルサロンの運営、ジュエリーを含むブライダルアイテムの販売など
サービス提供形態が多岐にわたるウエディング事業を展開しており、主要顧客は首都圏を中心としたホテルや結婚式場となっております。

USENは、「ヒトサラウェディング」のブランド名にて姉妹サイト『ヒトサラ』(加盟店舗数:全国約15,000店)の
「料理人の顔が見えるグルメサイト」という特色を活かし、料理にこだわりの強いユーザーや結納・顔合わせ、
なし婚層におけるレストランウェディングに対するニーズに応えるべくUSENが保有する全国の営業人員を活用し事業を展開して参りました。

上記の通り、両社の事業展開領域は重複しているものが少なく、相互に補完できる関係となっているため、
事業を統合することで当社を含むUSENグループとしてより強固な事業基盤の構築、経営資源の効率的な活用、
戦略意思決定の迅速化等シナジー効果が図れるものと考えております。