株式会社サイファ(本社:東京都港区、 代表取締役社長:塚本健太 以下当社)は、JリーグJ1第17節を終えたところで2位と好調なセレッソ大阪のオフィシャルショップ「セレッソ大阪メガストア(運営管理:アジア太平洋トレードセンター株式会社)」のアプリに店舗アプリ作成サービス「UPLink」が採用されましたことをお知らせいたします。

セレッソ大阪オフィシャルショップは、アプリ会員を新たに立ち上げ、アプリ会員特典として、プレイヤーグッズをお取り置きするサービスを下記の流れで展開し、O2Oとリアル店舗の強みを活かし、サポーターの利便性を高めています。

  • 1.アプリをダウンロードしたサポーターとショップが1対1でコメントと写真でやり取りができるUPLinkのトーク機能を使い、
    サポーターが希望商品をアプリで問い合わせ
  • 2.ショップは該当商品の在庫の有無を確認の上、サポーターへアプリで返信
  • 3.サポーターがショップを訪問した際に商品を購入

上記の通り、ショップに訪問する前にやり取りをしておくことで、サポーターの利便性は高まり、ショップも効率的な接客を行えます。その他、ご購入金額1,000円以上で貯まるスタンプ、アプリ会員限定クーポンなどのコンテンツを展開しています。

release_170704

 

| 関連リンク:「セレッソ大阪オフィシャルショップ」アプリのダウンロード
App StoreGoogle Play

| 関連リンク:UPLink公式サイト